人生、楽しんだ方が勝ちっ! HOME

脱・固定概念


固定概念に支配されると、様々な弊害がある。アイディアが出にくかったり

人と同じ事ばかりしてしまったり、普通はどうだろうか?ばかり考えてしまったり

その他色々あげればきりが無いと思う。そこで、ここでは、固定概念を脱却する為の

ヒント、提案を与えていきたい。


 

本当に悪いのか?

本当にかわいそうか?

本当に嬉しいのか?

便利すぎるってどうだろうか?

逆にどうだろうか?と思考の転換をしてみる。

黄金率を壊してみる。

本当にサラリーマンでいいのだろうか?

あえて、いばらの道に足をつっこんでみる。

駄目と言われている事をやってみる。(法律の範囲内)

彼女、彼氏、という考え方をとっぱらってみる。

逃げるのが悪いことか

 

議題1 被害者は何も悪くないのか?

最近の事件は、TVをあまり見ないのでよく判らないが
相変わらず、マスコミの報道は、加害者だけを責め
被害者をかばう傾向は変わらないようだ。

1つの事件が起こるには、片方だけが悪いという事はまずないはずだ。
ケンカ両せいばいという言葉が通用しないのであろうか。

キレイごとを言えば言うほど
その反動で社会がゆがんでいくのではないだろうか。

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ戻る