サイトTOPに戻る

 

日記1

好きなこと 2015年 11 > 2009年 > 2008年 2月 


2009年

12月28日(月)
自殺できない人間が死刑になりたくて犯罪を犯す

土浦連続殺傷 金川被告が控訴を取り下げて死刑が確定した。というニュースを目にした。

2人殺して、何人か怪我を負わせたという事だが、本人は、死刑になりたくて人を殺したという。

なんか負に落ちないのは、彼の思うようになったという事。

勿論、死刑になるべく重大な犯罪であった事は言うまでも無く、遺族感情を無しにしても、死刑がしかるべきだとは思うが・・・

もしこのニュースを聞いた自殺もできずに、死刑になりたいからという理由で人を殺める人間が増えたら・・と思うと恐ろしい。

かといって、死刑以外の量刑は考えにくい。

とても難しい問題だ

しかしながら、じゃぁすぐ明日、死刑執行!って事もない訳で。

しかも、現在の法務大臣は、死刑廃止論者だから、暫く死刑執行はなさそうだね。

まぁそう考えると、あながち彼の思い通りでもないのかな。

 

 

12月20日(日)

片山右京

2〜3日前から富士登山関係の報道を耳にして、なんとなくネットで検索してみた。

現在のブログは暫く閉鎖だが、旧ブログが繋がったので、

何の気なしにクリックしていると、気になる文書が目にとまった。

片山右京さんの言葉 こちらから引用

やれるのか? やれないのか? プレッシャーを自分にかけろ!

 大人になると色々なことに心が縛られて、プレッシャーがかかってしまう。

それがネガティブな考えとなり、言い訳がうまれてしまう。
夢があっても、リスクが嫌で自己逃避することもあるだろう。
最初の一歩を出せないことで、やれるか、やれないかと云う思いにとらわれるのではないですか?

 そんな時は、ハートでそれが好きかどうかをはかってみよう。 頭で考えないで、胸で思うことが大切だ。
人間は言葉でしゃべって理論武装して言い訳をしてしまう。 だから、動物のように子供のようにまずは胸で思うことを行動してみよう。
自分との葛藤と付き合うのも、オリジナリティを与えてくれるはず。

 冒険家に限らず、小説家や翻訳家、指揮者にも、夢にチャレンジし続けている素晴らしい人たちがいる。

彼らは、胸の中に決断や衝動を持っている人たちなんだと思う。
自分がまだ答えを見つけられなくても、胸の中に抱えている決断や衝動を大切にして、
チャレンジを続け夢を追っていくことが、夢を実現する方法だ。


人生ってそういう事なんだろうなぁ〜って思った。

 

 

 

マリナーズ:イチロー9年連続200本安打以上の大偉業達成!

最近、この場では、暫く日記の更新はしていなかったが、今日感動したニュースが入ってきたので、
少し書きたいと思う。

イチローである。9年連続200安打以上の大記録を、日本時間の2009年9月14日(月)に達成した。

ここで、イチローの年度別安打記録をおさらいしたい。2009年9月13日(日)現在

年度 試合 打数 安打
2001 157 692 242
2002 157 647 208
2003 159 679 212
2004 161 704 262
2005 162 679 206
2006 161 695 224
2007 161 678 238
2008 162 686 213
2009 128 567 200
通算 1408 6027 2005

凄いの一言以外みつからない感じだが、とにかくマリナーズのイチローは凄いね。

 

イチローの本

イチローのDVD